博物館でお花見 ☆

 今年の桜は、満開のあとお天気の悪い日が続き、
 
 その儚さを、しみじみ感じさせられた春でした。

 「東京国立博物館」では、春と秋の二回だけ
 庭園を解放しています。
 建物も素晴らしいので、桜と一緒に撮りたくて足を運びました。

 画像はワンクリックで大きくなります。
 
 本館横の桜
d0146247_202230.jpg


d0146247_2023977.jpg

 以上は、OM-D E-M5 Mark II+M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

 元鳥取藩池田家江戸上屋敷の正門で、
 東京大学にある赤門に対してこちらは黒門と呼ばれているそうです。
d0146247_2083497.jpg


 角度を変えて
d0146247_209224.jpg


 池に散り舞い落ちた桜の花びら
d0146247_20111782.jpg

 以上は、OM-D E-M5 Mark II+ M.ZUIKO DIGITAL ED 12-40mm F2.8 PRO  にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村

 


 
by are6678 | 2015-04-08 20:15 | 自然・風景
<< 赤レンガ館 いつまでも・・・ ☆ 大好きな窓から ☆ >>