半夏生の花 ☆

半夏生(はんげしょう)は雑節の1つで、半夏(烏柄杓)という薬草が生える頃。
一説に、ハンゲショウ(カタシログサ)という草の葉が名前の通り半分白くなって化粧しているようになる頃とも。(Wikipediaより)

今年の「半夏生」は、7月2日でしたが、たまたま撮影日も7月2日でした(*^_^*)
皇居東御苑より。
d0146247_15334796.jpg


d0146247_15341362.jpg


d0146247_15343719.jpg

E-M5+ZD70-300mm F4-5.6
by are6678 | 2013-07-03 15:37 | 植物
<< 河原撫子さん ☆ 神楽坂 お店編 ☆ >>