東京国立博物館でお花見 ☆

東京国立博物館はあの上野の山にありますが、
平日(22日)だったせいか、ここはあの喧騒とは別世界の静かさでした。
桜の種類が多いので、まだ見頃前のもあり、
最終日の4/14まで楽しめると思います。
ポップアップ式に変えましたのでクリックで大きくなります(^^♪

表慶館裏の枝垂れ桜、七分咲きでしょうか。
この桜全体を写すスペースがないので真下から撮っています。
d0146247_15231227.jpg


真ん中の桜が↑の木です。 白い月もギリギリ入れて。
d0146247_15252256.jpg


ムラサキハナナの群生
d0146247_15263435.jpg


本館裏にある池の畔の桜、満開でした。
d0146247_1531116.jpg


庭のつくばい。添えられた桜と椿が素敵です。
d0146247_15341126.jpg


庭内にある「九条館」。
京都の九条邸を移築したもので、レトロな波板ガラスに庭の桜が映っています。
d0146247_15424015.jpg


九条邸の居室の襖絵。床張付には狩野派の山水画。
d0146247_1546410.jpg


九条館を背景にソメイヨシノ
d0146247_15472258.jpg


ふと空を見上げると、飛行船が・・・
ゆっくり飛行するので下界の景色もよく見えるでしょうね。
d0146247_15491788.jpg


「サトザクラ」
優しい色合いがとても好きです。
d0146247_15505427.jpg


外に出ると、由緒ありそうな門にソメイヨシノが綺麗でした。
ここは、旧因幡鳥取藩池田家の江戸屋敷表門で、
唐破風の番所がこの博物館に移築されています。
d0146247_15562644.jpg

長々とご覧いただきましてありがとうございます。
E-M5+LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6
by are6678 | 2013-03-24 16:06 | 自然・風景
<< 上野の五重塔と桜 ☆ 春爛漫の皇居東御苑 ☆ >>